サイト廃止・移転後、検索結果を消す方法

Web制作

サイトを廃止した、サイトを移転した場合、サイト自体は消滅しますが、検索エンジンにインデックスされたURLは残り続けます。

これを放置しているとどうなるかというと、検索エンジンから訪問したユーザーが求めている情報に辿り着けず不便を強いられます。

特にサイト移転した場合、ユーザーが旧サイトの跡地を見て『ここには自分の求めている情報は無いな』と帰ってしまうと、新サイトにも訪れてもらえずアクセス減につながる恐れもあります。

こういった事を回避するためにも、検索エンジンにインデックスされたURLを削除しなければいけません。

手順

ウェブマスターツールにアクセスし、管理サイトの左メニュー『Googleインデックス』→『URLの削除』を選択します。

URLの削除
『新しい削除リクエストを作成』をクリックします。
サイト全ページのURLを削除したい場合は、空欄で続行をクリックします。
(特定のページだけ削除したい場合は削除したいページのURLを入力します。間違いだったり不適切だったりする記事を書いて公開してしまった時、この方法が有効です。)


リクエストを送信をクリックします。


リクエストが受理されました。最初はステータスが保留中となっています。

リクエストが受理されると、サイト全ページのインデックスが削除されます。

【追記】
以上の手順でURLが削除されるのは90日間で、以降は再び登録される可能性があるとの事です。

より完全にURLを削除する方法はGoogleが公開している『コンテンツを削除するための要件』をご参考ください。

タイトルとURLをコピーしました