「スキルアップ」 一覧

転職活動に疲れた

2018/5/27

デザインが向いてない人の特徴

デザインが向いてない人の特徴 筆者がこれまでデザイン業務に携わってきた中で、『この人はデザイン業界に向いてないな…』と感じた人には共通の特徴があります。 特徴を捉える力がない 世の中のデザインされているモノは独自の「リズム」=特徴を持っています。 絶対音感のある人が音楽を聴いた瞬間にピアノで弾けるように、デザイナーには広告の持つリズムを捉えて真似する事が出来ます。 この力によって先輩やの世の中にあるデザインを吸収し、スキルアップしていきます。 デザインが苦手は人はこの「リズム」を直感的に捉える力が弱い傾向 ...

2017/7/13

デザインスキルを向上させる方法

デザインセンスがなくて仕事が辛い…。 と嘆いているデザイナーさんは決して少なくないと思います。 そんなデザイナーさんのために、デザインが上達する方法を紹介します。 デザイン力を上達させるための5要素 広告デザインは以下の5つの要素から成り立っています。 ・配色 ・フォント ・レイアウト ・あしらい ・ひらめき デザインが上手く出来なくて悩んでいる人は、この5要素すべて(またはどれか)が勉強不足の状態と考えられます。 この5要素から苦手分野を一個づつ克服していけば、デザインスキルは必ず向上します。 フォント ...

逃げる転職は失敗する

2017/3/24

「デザインだけやりたい」こんな理由で転職していい?

デザイナーはある程度キャリアを重ねると、部下やアルバイトを管理するマネジメント業務をやってほしいと会社側から頼まれる時が来ます。 「うーん、デザインだけやりたいんだけどなあ。 マネジメントなんて興味ないし、第一人付き合いは苦手。もう転職しようかなあ?」 学生の頃から一生懸命デザインの勉強をしてデザイナーになって、やっと仕事が楽しくなってきた頃ですから、そんな風に考えるデザイナーさんもいるのではないでしょうか。 デザイン一筋はリスキー 結論を先に言いますと、会社側から管理職になるよう命令があれば素直に従うこ ...

2017/3/29

デザイナーの残業時間を減らす時短テクニック7選

デザインのお仕事はアイデア出しにかかる時間はもちろん、作業時間が多いため残業は避けて通れません。 残業が嫌だからとデザイン事務所を辞めてしまうのは簡単ですが、時短スキルを磨かなければ転職先でも残業に悩んでしまうことも。 辞めようと思うその前に、残業時間を減らす時短スキルをアップさせてみませんか? 無駄な休憩時間を減らす おやつを買いに行ってコンビニでダラダラしたり、何度も喫煙スペースに行って同僚とダラダラするのが習慣になってませんか? もちろん適度な休憩は必要ですが、頭をリフレッシュさせる程度の小休止にと ...

Copyright© デザイナー&クリエイター転職 , 2022 All Rights Reserved.